自己紹介

運営者と連絡先

運営者:かぶまる

連絡先:imaybe1000アットマークgmail.com(アットマークは@をご利用ください。)

 

はじめまして。

ちびパパと申します。当ブログの運営者です。当ブログでは自閉症スペクトラムは発達障害の療育方法を中心に記事を書き進めていきたいと思います。少しでも読者の皆様に有意義な情報を発信していければと思います。

 

管理人のかぶまるです。ブログの初心者ですが、どうぞよろしくお願いします。

 

雑記ブログ「かぶまるの家族でチャレンジブログ」を運営しています。こちらがメインブログとなっていますが、自閉症スペクトラム関連記事はこちらに投稿していこうかと思っています。

 

 

プライバシーポリシー

自閉症と療育の日々(以下「当ブログ」)では、以下のとおり個人情報保護方針を定めると共に個人情報の保護を推進致します。個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

 

また当ブログは保有する個人情報に関して適用される法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めていきます。

 

免責事項

当ブログに掲載されているすべての情報は経験に基づいたもの、個人的に調べたものであり、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。記事で紹介している情報で被ったいかなる損害に関しても、当サイトでは一切の責任を負いかねます。

また当サイトの記事を含むすべてのコンテンツは、事前の予告なしに変更・削除されることがありますのでご了承ください。

 

広告について

また当ブログはアフィリエイトを利用しております。

Webサイトに貼った広告を通して提携サイト(広告主側のサイト)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステムです。
リンク先のサービスを利用したことによるいかなる被害や損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いません。

また記事中にGoogle Adsenseによる広告が表示される事があります。
Google Adsenseは当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』を利用しユーザーが目を留める可能性の高い広告が配信されます。

 

当サイトは紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム及び楽天アフィリエイトの参加者です。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

 

当ブログではA8.netアフィリエイト、バリューコマース、楽天リンクシェアを利用しています。広告主のマーケティング活動の効果を追跡するために、サイト上でCookieが使用されることがありますが個人を特定できる情報は収集される事はございません。

 

 

自己紹介

家族4人で生きています

長男、次男が小学生、妻の4人で毎日を楽しく暮らしています。

 

長男は軽度の知的障害と発達障害を抱えていますが、親子家族4人で笑って暮らしています。

次男は個性はあるものの定型発達です。

 

長男は電車が大好きで、次男は運動が大好きです。

 

まわりの子供と違うと一番感じたのは発語の遅さでした。

私が言っている事はそれなりに理解していてくれていたし、指示も通っていましたがなかなか言葉が増えていきませんでした。

 

そこで医療機関を受診して自閉症スペクトラムの診断を受ける事になりました。

 

長男もが自閉症スペクトラムの診断を受けた時、信じられない気持ちと現実を受け入れたくない思いでいっぱいでした。

 

当時を思い出すと私の心はいつも曇っていたかと思います。

 

まわりの子供たちはこんなにも成長しているのに、うちの子だけなんで?!

 

どうして?!

 

自分の子育てが悪かったの?

 

神様何がいけなかったのですか?!

教えてください。

 

そんな事ばかりいっていたと思います。

 

長男の幼児期の頃は、子供の成長と将来について心配ばかりする日々でした。

 

 

療育こそが私の生きる道

自閉症スペクトラムと診断されてからこの子たちをどのように育てていけばいいのか試行錯誤の日々が始まりました。

 

最初は自閉症を治す!という考えを持ち、怪しげなサプリメントや無茶苦茶な療育のサイトばかりみていた気がします。

 

ただ時間の経過とともに現実を受け入れられるようになっていきました。

そして自閉症は個性でありその個性を活かしていかに社会で生きていくかについて考えるようになりました。

 

自閉症スペクトラムの子供たちをより個性的に、のびのびと成長させる手段の一つとして取り入れたのが療育です。

 

療育って難しい?!大丈夫です。子育ての中でより子供を成長させて、子供が過ごしやすい環境を整えてあげる事が基本です。

 

 

療育って難しくない

療育とは一般的に社会的に自立できるように取り組む教育の事です。

発達の遅れが見られる子供をトレーニングして、子供が生活しやすいように外部からサポートしていきます。

 

最初は医師や発達支援センターの方から療育を勧められた時、なんだなんだ!!

療育ってまた難しい専門用語が出てきたぞ!って肩をはっていました。

 

今だから言えますが療育ってそんなに難しくありません。

自分のできる範囲で子供たちをのびのび成長させてあげていってください。

 

家族四人で楽しく公園でしっかり遊び事も立派な療育です。

しっかり体を作り、公園内での社会的ルールを守るなど公園で遊ぶのも子供にとっては大切な事なのです。

 

そう思えば肩の荷が下りるかと思います。

 

 

ブログのご紹介

最初に、私は子供の親であって、療育のプロでもなければ、なんら専門的な資格を持っている訳ではありません。

 

なのでブログについては子供の親としての経験をもとに書かせていただいている事をご了承ください。

 

特に自閉症スペクトラムの症状の出方は子供によってさまざまで程度も違います。

ですのでブログの内容に関して、役に立つ方もおられれば、まったく役に立たない方もおられるかと思います。

 

ただし、自閉症や発達障害の特徴や症状はバラバラでも、親が子供の成長を願う気持ちはみんな同じだと思います。

 

ブログを通して少しでもみなさんに少しでもお役にたてられる情報を発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

メインブログ「かぶまるの家族でチャレンジブログ」もよろしくお願いします。