夏の終りに庭でBBQ(バーベキュー)大会を開催しました

スポンサーリンク

せっかく涼しくなったのにまた、暑い日が続きますね。
まだまだ、熱中症には注意が必要ですね。

先日、職場でのBBQに参加したお父さんは、家に帰ってからもどうも料理がしたいらしく…(-ω-;)家でも簡単に出来る調理器具を買いました。

まぁ…家の中ですると煙だらけになるので…庭のウッドデッキでBBQをすることにしました。

そうそう、幼児期は滅茶苦茶手がかかるのにキャンプしていたわけですが…最近は、めっきりしてくれなくなりました。

お父さんは!キャンプ大好きですが…子供達が…インターネット出来る!?電源ある!?

最近は子供の発言に夫婦揃ってドン引きしています。

「あのね!キャンプは誰のためにはじめたんだよ( 。゚Д゚。)」

キャンプはもちろん自閉症のゆうのためにはじめました。
(押し付けがましいようですがきっかけは間違いなく自閉症のゆうのために出来ることはないかと探し求めキャンプしていました。=うちは、間違いなくインドア派なのにかなり頑張ったのにね…(-ω-;))

最近は、キャンプは何時だったかな!?

年に一回行ければいいほうになり、今は、ホテルがいいと言います。

観光地を求めて、食べ物屋さんを探す息子たち…親に似たのかしらトホホ。

BBQ何焼きます!?簡単なところで、フランクフルトやウインナー。

もちろんお肉も美味しいですし、焼き鳥なんかも楽しめます。最後は、締めで焼きそばなのは定番ですね。

子供達が小さいときは、お肉も薄切りのものを焼いていました。

食べにくいので普通の焼き肉用のお肉は不向きでした。

そのあとは、野菜も焼いていましたが…焦げやすい。
…生野菜に代わり…。お肉が飽きると、魚や海老や貝を楽しみ…。

最近また、焼き野菜を楽しむようになりました。本当に自由に出来るのがBBQですよね。

BBQをしながら、川で泳いでいたこともありますが…基本子供から目が離せません。

あの頃は結局、自由に遊ばせるより親の側で、目が見える範囲で行動しなさいと、強く教えましたね。
子供の動きはまったく意味不明。
どこで何をするかは、予期できませんので、私が走り回り、旦那さんがBBQの管理していました。

特に人数が多いときは要注意です。
誰かが見てる?
誰も見ていません。

結局、誰かと行っても、ひたすら子供を追い回す?追いかけているのは私です…。

誰かと行っても変わらない…。
誰か見てほしかったけど…親が見るものですものね…。

今は、水辺でなければ基本放置できます。怖がりな面もあるので、一人では行けない。

行かさないので、テントの周りでバトミントンしたり…縄跳びしたり・変顔してDSに写真とって遊んでいます。

キャンプ場やBBQするところは、不馴れです。

みまもりが必要ですね。

小学生になってもまだ、幼いですね。

大人が「えっ」と思う事をしてくれます。

本当に、幼児期の不慮の事故は多いので注意が必要ですね。車も視野に入っていません。

親の言うことも、良い返事ですが聞いてはいません(・・;)

思わぬ行動ばかりです。

ちの子は、ひたすら高いところに登ってましたよ。
塀の上は大好きです。

近所の子どもも含め何回怒った事か!!でも、子供たちは楽しいから止めてはくれませんでしたね。(´ω`)

危険のないところで楽しいことをお薦めします。

この夏、暑すぎたので外食が増え、焼き肉の回数が多かったです。

素麺などの涼し料理よりがっちり食べたい派の息子たち。

家での料理もヘルシーなものよりがっつり食べてますね。


好きな食べ物!!
・豚カツ
・豚汁
・焼き肉
・お寿司
・野菜炒め
がよく売れます。素麺やパンの食事は嫌だとか…。白ごはん大好きですね。

子供の成長も時をおって見ていると、食事内容が代わり…興味が代わり…好きな子が代わり…色々と細かな成長をしてますね。


実は、お兄ちゃんには悪いけど自我なんてものは無いとか思っていましたから、お兄ちゃんが反抗すると可愛くて仕方ない。
もちろん、いけない事は怒ります。叱ります。

でもお兄ちゃんの自我って…、今日はお魚よりお肉が良かったのにとか(笑)

朝、もう少し早く起きたかったのに起きれなかった!!
なぜ起こしてくれないのとか…。

宿題の答え合わせはしないで!!お母さんは、見ちゃダメとか…。
まだまだ、幼いです。

学校が始まり数日ですが、暑さに負けず頑張ってますね。

しっかりと食べて!心も体も大きくなあれ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました